上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ThinkPad T520(R61)のインジケーターパネルの改造(R61版完成編)

T520のインジケーターはまだ完成していませんが、R61のは結構前に完成しました。

R61の日記でちらっと書きましたが、念のため単独でも書いておきます。


ing_R61s.jpg

R61eのインジケーターをスキャン、イラレで全てトレースして無線とBluetoothのアイコンを追加。

レノボロゴもトレースしています。

型番の「R61」はモリサワのゴシックBBBが一番近かったので太さなど少し調整して使用してます。

上のスクショが完成したデータです。

シールを重ねて貼りやすくするために、文字やアイコンの白抜きの太さを微妙に変えるという地味なテクニックを使っております。



R61ingnew.jpg


上記のイラレのデータをシールにプリントし、元のR60eインジケーターパネルの、下から1枚、上から2枚重ねて貼ってます。
(透明フイルムのプリントが薄いので。前回の日記参)

もちろん、無線とBluetoothの所だけ元のインジケータの塗料は剥がしております。

アイコンがズレないように貼るのにめっちゃ苦労したw

光沢シールでテカテカなので、あとでつや消しスプレーを買ってきて吹き付ける予定。



さてさて、あとはT520のインジケーターですが・・

T520はインジケーターが長すぎるのでこのやり方は難しいので別の方法を思考中。

いっそのこと買ったほうが早いかもしれないwww
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/05 21:18 ] Tシリーズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fukag.blog55.fc2.com/tb.php/587-a0e1c2df